アイストマトバズーカのゲーム制作日記

いろいろ超初心者がゲーム制作に挑戦。現在RPGツクールMZでフリーゲーム制作中。フリー素材も作って置いてます。

MENU

【RPGツクールMZ】コアスクリプトをいじるならプラグイン化しちゃおう(・∀・)

こんにちは。

 

今回は過去記事の付け足しみたいな内容を書きます。ずっと書き加えたい内容があった記事があるんです。

 

これ。

2年も前の記事なんですけどツクールMZのコアスクリプトをちょっといじってHPやMPのゲージの表示をなくしてみるって内容です。

 

上の記事での方法には実はデメリットがありまして、バージョンアップや再インストールするとコアスクリプトの編集箇所は元にもどってしまうのです。当然と言えば当然ですが(;´∀`)

 

記事で紹介した内容くらいならすぐできるのでデメリットを知ってさえいればそれほど大きな問題ではありませんが、編集箇所が多くなると復旧が大変です。

 

解決策としてはプラグイン化が最適。当時はプラグインを作ったことがなかったので手間がかかりそうなイメージでしたが実際はコアスクリプトをいじるのと大差はありません。

 

プラグインを作ったことがなくても大丈夫!

プログラミングの知識がなくても大丈夫!

上の記事が理解できるなら簡単です。

 

それではやってみましょう。過去記事でやったMPゲージを非表示にして余白を調節するってことを例にプラグイン化します。

 

まずはテキストエディタ(メモ帳などテキストを書くソフト)で下記のように書きます。

この中に過去記事で編集した箇所、Window_StatusBase.~のところを丸々入れます。

こうなります↓

コメントアウトしてるところ(//で始まってる行)は消しちゃってもいいです。コアスクリプトは残りますから。

 

そしたら拡張子を.jsにして適当な名前(日本語は×)で保存!

あとは通常のプラグイン導入と同様の手順です。

 

プラグイン導入テンプレ↓

①プラグインの.jsファイルを↓へ保存。

プロジェクトフォルダ→js→plugins

(プロジェクトフォルダは データ→フォルダを開く で開けます)

②プラグイン管理画面を開く。

ツール→プラグイン管理

③管理画面の空欄をダブルクリックしてプラグイン設定画面を開く。

④プラグイン設定画面の”名前”から保存したプラグインを選ぶ。

⑤”状態”をONにする。

⑥プロジェクトを保存する。

 

これでコアスクリプトとプラグインの内容とを置き換えてくれるのです。

 

他にもコアスクリプトの中で書き換えたいところがあればこれに追記するなり、別プラグインを作るなりしたらいいだけ。

 

簡単ですね(´∀`) もしプラグインを公開するなら説明文などもうちょっと書き足したりしなければなりませんが、自分専用ならこれだけなのでコアスクリプトをいじるならこっちのほうが断然オススメです。

 

以上です。ありがとうございました。

やっと追記できたーふぅー(;´∀`)