アイストマトバズーカのゲーム制作日記

いろいろ超初心者がゲーム制作に挑戦。現在RPGツクールMZでフリーゲーム制作中。フリー素材も作って置いてます。

決定キー長押しによるイベント高速化を部分的に制限する【RPGツクールMZ】

こんにちは。

 

RPGツクールMZによるフリーゲームの制作進捗は相変わらず非常にゆっくりです。

ちょっと進めようとするだけで不具合が出ちゃったりして全然進みません(;^_^A

 

今日の記事ネタはできたてホヤホヤ。さっきまで無かったネタですが制作してたらできたので早速書きます(´∀`)ノ

常にブログネタのストックがゼロなのも相変わらずです(-∀-○)

 

RPGツクールMZはゲームプレー中に決定ボタンを長押しすると文章表示などイベントの流れが速くなる仕様になっています。

 

ゲームをさっさと進めて行きたいプレイヤーにとってはとてもいい機能ですね。クリエイター側にとっては時間かけて作ったイベントが飛ばされたりするのはやや悲しいかも知れませんがw

 

普通にRPG作ってたら特に問題ない機能だと思うのですが、今制作しているのはアクション(のような)ゲームでして、この機能を使うとゲームの動作に支障をきたすことがわかりました。

 

調べてみたら通常の設定ではこの仕様は変えられない様子。

 

そうなると初心者の私が次にとる行動は"プラグイン探し"です。

他力本願のようですがこれがRPGツクールの良いところなのでどんどん活用しましょう( ゚∀゚)

 

ありましたよ。プラグイン制作者の皆様にはホントに頭が下がります(。-人-。)

 

【MZ】早送り禁止プラグイン - デカゴンゲーム

名称:GABA NoFastForward.js

ライセンス:MITライセンス

制作者:ガバチョ 様

 

このプラグインはプラグイン管理画面で有効化するとボタン長押しによる早送りが無効化されます(プラグインコマンド無し)。

 

プラグインの入れ方・有効化テンプレ↓

①プラグインの.jsファイルを↓へ保存。

プロジェクトフォルダ→js→plugins

②プラグイン管理画面を開く。

ツール→プラグイン管理

③管理画面の空欄をダブルクリックしてプラグイン設定画面を開く。

④プラグイン設定画面の”名前”から保存したプラグインを選ぶ。

⑤”状態”をONにする。

⑥プロジェクトを保存する。

 

 プラグイン設定画面にあるパラメータからバトルログの高速化の禁止/許可を選択できます。

 

これでイベントを高速化されて不具合を起こすことを防ぐことができそうです。

 

 

しかしですね・・・

 

 

これ、文章送りの高速化も禁止しちゃうんですよね(そういうプラグインですからw)。

 

自分的には文章をスラスラと飛ばすかどうかの自由はプレイヤーに残しておきたいなーと考えてます。ゲーム動作に支障は無いので。

 

うーん(^ω^ )

 

MITライセンス・・・(^ω^ )

 

甘えていじらせてもらいます(^ω^;)

 

 

GABA NoFastForward.jsファイルをテキストエディタで開きます。下の方にあるのが動作に関する記述。みたところ マップシーン・文字送り・バトルログと3つにパートが分かれているようですね。

f:id:icedtomatobazooka:20210530002441j:plain

必要なのがマップシーンのイベントに対する制限のみですので文章送りとバトルログの部分をごっそり消して上書き保存。

 

テストプレーしたら狙い通りに文章は早送り出来てイベントは早くならないように出来ました。

 

よかった・・・

初心者にとって 想定外の動作不良=制作断念のピンチ ですからね。

 

 

 

らくがき。

f:id:icedtomatobazooka:20210530005157j:plain

ブログ→直前にネタ発掘

ゲーム制作→断念ピンチの連続

絵→安定性ゼロ 

 

 

なかなかのスリルだ(ll゚Д゚;)



 

ランキング参加中です。下のバナーをクリックして頂けるとやる気値が増幅します!!

f:id:icedtomatobazooka:20201229184218j:plainにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ